TOKYO BASE

NEWS

4/20(金)アトレ恵比寿に STUDIOUS WOMENS 単独店 NEWOPEN。

4/20(金)アトレ恵比寿に STUDIOUS WOMENS 単独店 NEWOPEN。

株式会社  TOKYO BASE(代表取締役  谷  正人、本社:東京都渋谷区)は、4/20(金)アトレ恵比寿に STUDIOUS WOMENS 単独店をオープン致します。
オープンに伴い STUDIOUS WOMENS 恵比寿店では大人気日本ブランドとの恵比寿 OPEN 限定アイテムをご用意致しました。
完売アイテム続出の人気ブランド『ELIN(エリン)』とは、今季トレンドの麻混の生地にて大人気ラップスカートを STUDIOUS 限定発売。オフィスからカジュアル
まで使えるオンオフ対応のアイテムを。
また「芝生の上を歩くような履き心地」と言われるシューズブランド『SAKIAS(サキアス)』の大人気の MARGUERITE milieu シリーズをベージュとネイビーのバイ
カラーで限定オーダー。OPEN 当日にはデザイナーでもありシューズをシューフィッターの資格を持つ瀧見サキ氏が来店し、ひとりひとりに合わせたシューズをフィ
ッティングするシューフィッティングイベントを開催。
その他にも STUDIOUS WOMENS ではコラボレーションアイテムをご用意しており『beautiful people(ビューティフルピープル)』とのビニールサコッシュや
『muller of yoshiokubo(ミュラーオブヨシオクボ)』のワンピースコレクションなど様々な日本発ブランドとの STUDIOUS 限定コラボレーションアイテムが盛りだくさん。STUDIOUS のみならずブランドのファンのお客様に楽しんで頂けるラインナップを用意しております。
この機会に WOMENS 恵比寿アトレ店へ是非お立ち寄り下さい。
《瀧見サキ氏来店  シューフィッティングイベント詳細》
会期:4/20(金)18:00-20:00

※先着順となりますのでご了承下さいませ。
DSCF7482-2
靴

<STUDIOUS WOMENS 恵比寿店 OPEN 限定商品>
STUDIOUS×ELIN ラップスカート  ¥37,000+tax
STUDIOUS×SAKIAS バイカラーサンダル  ¥48,500+tax
〈SAKIAS について〉
伝統的なビスポークシューズの製法を学んだ後、10 年に及ぶハイヒールのラスト(木型)の研究を重ねたディレクター/デザイナー、瀧見サキにより、2012 年に設
立。  「履いてこそ美しい」というフィロソフィーに貫かれたシューズコレクションは、ラスト(木型)の設計、フィッティングを重視したパターン、職人の手仕事に
よるオリジナルパーツを使用するなど、細部までこだわりが詰まっている。〈SAKIAS〉のシューズは「芝生の上を歩くような履き心地」と称され、スタイリストやエ
ディターをはじめ、ファッションに敏感な女性たちから熱い支持を受けている。
〈デザイナー・瀧見サキ  プロフィール〉
大学卒業後、渡米。帰国後、就職を経て靴学校で伝統的なビスポークシューズの製法を学ぶ。卒業後、研究生を経て木型職人の指導の下、ハイヒールのラスト(木
型)の研究を続ける。解剖学やドイツ整形外科靴について学びながら、シューフィッターの資格を取得。2012 年、ファーストモデルの CATHERINE(カトリーヌ)の
発表とともに SAKIAS を設立。

◆この NEWS に関するお問い合わせ◆
TOKYO BASE CO., LTD.
03-6427-3744

OUR BUSINESS

© 2018 TOKYO BASE Co.,Ltd.